ヘッドハンティング東京

東京にある有名なヘッドハンティング会社

最近新しい転職の形として注目されているヘッドハンティング。
ヘッドハンティングにも2種類あります。

一つは、自分からヘッドハンティング会社に登録をして、ハンターから声がかかるのを待つ方法。

二つ目は、自分からヘッドハンティング会社に登録しなくても、ある日突然ハンターから声がかかる。

この2種類です。
今回は、日本の首都東京に存在するヘッドハンティング会社をご紹介します。

東京にあるヘッドハンティング会社

ヘッドハンティング
それでは東京にオフィスを構えているヘッドハンティング会社をご紹介していきましょう。

ビズリーチ
ビズリーチは東京の渋谷区にオフィスを構えています。
ハイクラスの人材に特化しており、国内の会員数は30万人にものぼります。
公開されている求人も約3万件と非常に多くヘッドハンティングを考えているならまず登録しておきたい会社といえるでしょう。

レイノス
レイノスは1997年に創業されたヘッドハンティング会社です。
東京の京橋にオフィスを構えていますが、そのほかにも愛知、大阪、宮城、福岡にも拠点があります。

これまでに7000社以上の取引実績があり、周辺の会社への転職はもちろんですが、首都圏からのUターン・Iターンの転職にも使えます。

クライス&カンパニー
クライス&カンパニーは東京の港区にオフィスを構えています。
IT業界のヘッドハンティング会社として1993年に設立されたヘッドハンティング会社です。
クライス&カンパニーは主に30代を中心にサービスを展開しています。

ヘッドハンティング会社は、通常の転職支援会社が持っていない「非公開求人」というものを持っています。
クライス&カンパニーでは「いつか転職(プレエントリー)」というサービスを実施しており、今すぐに転職を考えているわけではないけど…
という方でも非公開求人を閲覧することができます。

今回紹介したのは、ヘッドハンティング会社のほんの一部です。
ヘッドハンティング会社は大手のものから小さな会社まで数千社存在するのです。